Hyperdimension /series
No.1 | No.2 | No.3 | No.4
2016
No.1
300×600
2016
No.2
300×600 3pieces
2017
No.3
900×1800 4pieces
2019
No.4
3pieces
Cyanotype & Platinum Palladium print on self maiking WASHI paper

<作品解説>
現代において、宇宙理論物理学や数学の分野ではこれまで認識されてきた次元 を超えた時空の存在が証明されつつあります。 あらゆる可能性を学者が検証するとともに、世界各国の高速加速器では様々な 方法で、未だ発見されてはいないが、あるであろうと思われる“何か”を探す 研究が行われているようです。 宇宙理論物理学者のスティーブン・ホーキング博士は著書の中で、"宇宙はどの様にして始まりどの様になってゆくのか?要するに我々はどこから来てどこへ 向かっていくのか?それを解き明かそうとしている。"と書いています。 そして、"それらの謎を解き明かすことは、伝統的には哲学の分野であったが、 今では哲学は、もっと身近な問題に取り組む様になり、宇宙理論物理学の分野 がそれに変わり、よりはっきりとした答えを導き出そうとしている。" と語っています。
世界はどのようにして出来て、我々は何処に向かっているのか? 私たちが表そうとしているのもまさにそのことです。
芸術の場合、計算式や答えよりも先に、イメージがやってきます。 どこか、今目の前にある出来事だけでは語り尽くせないどこかから。 現在、あらゆることがなにかと行き詰まろうとしているこの世界において、今 まで感じてきた次元では語り尽くせない場所がどこかにあり、ここを超えると 様々な世界が重なり合うように現れていくように感じます。 そこには現在とは桁外れな可能性が待っていると感じます。 私たちはけして全てを意図して作品を作りこんでいくわけではありませんが、 産み出された作品が、それを観覧していただく方の中に、それまでに体験して きた感覚を超えたビジョンを生み出し、未来に響き渡っていくように、願い、 祈り、作品を作り続けています。
その代表的な作品が、Hyperdimension シリーズです。


<Statement>
In the fields of theoretical astrophysics and mathematics, the existence of the space-time continuum has been acknowledged and is in the process of being proven. Scholars around the world are testing every possibility and conducting research in order to discover that "something" that is thought to exist, but has not yet been discovered, through various methods using high-speed accelerators. Theoretical astrophysicist Stephen Hawking wrote in one of his books: How did the universe begin and how will it end? Or rather, where did we come from and where are we going? We are trying to find the answer these questions.  He also wrote that the search for the truth behind these enigmas has traditionally belonged to the field of philosophy, but that, at present, philosophy has come to focus more on issues closer to our daily lives, while theoretical astrophysics has taken its place, working to derive clearer answers.  
How was the world created and where are we going? This is exactly what we are trying to express.
In the field of art, images appear first, before formulas and answers. They come from a place that people cannot explain with only the things that happen right in front of them. In the world today, where everything is heading for a dead end, we believe that a place exists somewhere that cannot be fully explained by the dimensions that we have sensed up until now, and that, beyond that place, many layers of diverse worlds will appear. We feel that possibility awaits us there at an extraordinarily scale that has never before been experienced.  We do not create our works with every detail planned out beforehand. However, we create works with the hopes that they will create visions that surpass what our audience has sensed before, and inspire people in the future.

The Hyperdimension series represents this hope.


Back to TOP↑
copyright(c) Artist unit NAGI All rights reserved